So-net無料ブログ作成

一月の一喜一憂。 [徒然なるままに]

ちょいと更新が途絶えてしまいました、もうすぐ2月です・くわっぱです[雪]
何かとバタバタしたした1月でした。

次姉の手術も無事に終わり、退院して翌日に職場復帰してそこそこに順調でした。
みんなホッとしていたのも束の間。


・・・・・・・術後の検診で、再手術が決定しました。


手術で摘出したものを病理検査に出したら、まさかまさかの結果が判明しました。
卵巣甲状腺腫という病にかかっているそうです。
非常に稀な病気で、卵巣腫瘍の1%の確率で見つかるものだとか。
その僅かな1%に、まさかの次姉が引っ掛かるなんて・・・・信じられない思いです。

摘出した卵巣から甲状腺ホルモンが出ているということは、このままだとバセドウ病の症状が出るってことなのかな。
むー。
そんなこんなで・・・また摘出しないといけません。
次は、右側の卵巣を全部摘出です。
でも大学病院はしばらく先まで手術が埋まっているので、キャンセル待ちしながら、その間に検査をしていくことになりました。
次は上半身の検査です。


何だかなぁ、やるせない思いがたまりません。

次こそは最後の手術となりますように。
お正月にしっかり祈願したから、次もきっと大丈夫[手(グー)]


よっし、気合を入れて、また家族みんなでサポート頑張りまっす[exclamation×2]

NEC_0156.jpg
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

予後、わりと順調。 [徒然なるままに]

むはー[喫茶店]
ほっと一安心で脱力です・くわっぱです[かわいい]


金曜日、次姉の手術が無事に終わりました[exclamation×2]
結論からいうと。


・・・・卵巣が2つ残りました~!


検査結果でも、良性の腫瘍だったと判明しました!
左側は完全に異常なしでそのままに、右側は10センチの腫瘍が出来ていたので部分切除しましたが、それでも機能するに充分なほど残っています[exclamation×2]
医師は当初、粘液性嚢腫かも?との診断でしたが、手術をして「皮様性嚢腫」と確定したそうです。
ブラックジャックのピノコ誕生となったのと一緒のやつかな[サーチ(調べる)]
次姉の場合、中はサラサラした脂肪が入ってたそうです。

そして今回、子宮外側にも4センチほどの筋腫が出来ているのが判明したので、そちらも切除しました。
こちらは様子見で充分な大きさだったのですが、せっかくなので大きくなる前にチョッキン。開腹手術なので、直接切って縫う作業が出来たと医師が話していました。
当初、腹腔鏡手術オンリーの予定でしたが、腫瘍が大きくなっていたので腹腔鏡のカメラと開腹手術のダブルで良かったようです[手(グー)]


手術後の家族説明のときに切除したものを見せてもらいましたよ[目]
卵巣嚢腫は、ササミについてる薄~い膜を血液に一旦浸して取り出したような感じでした。検査で中身の水分を抜いた後なので皮だけが残っています。
子宮筋腫のほうは、4センチといってもビックリするほどの大きさで、見た瞬間「えええええ!」と叫んでしまいました。こちらは骨付き肉の軟骨部分みたいな感じでしたよ。白くてプリッとしていました(゜o゜)

説明中、母は良性の腫瘍と聞いて涙し、私は卵巣が2つ残って妊娠可能と聞いて泣いてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
最良の結果となり、家族は安心しています。
良かった、本当に良かった!
当初の手術時間より1時間オーバーの4時間でしたが、成功に終わってホッとしています[喫茶店]


次姉は翌日の土曜に、早速リハビリで動き回ろうとしていました。
しかし貧血でクラクラ&嘔吐で大惨事だったそうで。無茶はいかんいかん。
顔が黄色になってて心配でしたが、翌日日曜にはケロっと元気になってましたよ。
いやはや、時間の経過が大事ですね[時計]
来週半ばに退院して自宅療養の予定です。
帰宅したら、美味しい物を食べさせたいです[レストラン]



ふむ。
個人的に、私の去年1年をあらわす漢字は「」でしたから、今年はそこから「」に持って行きたいです[exclamation×2]
目指せ、痛快[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]



↓ 8日の十日恵比寿は1時間で参拝できました

image-2.jpg
nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG

怒濤の幕開け、2017年! [徒然なるままに]

明けました、おめでとうございます!
今年もパワフルな幕開け・くわっぱですo(^-^)o


親知らず抜歯のこともすぐブログにしたかったのですが、何かと年末年始はバタバタしていてパソコン扱えませんでした。



まずは親知らずネタを。

ふむ、今回一気に下2本抜いてきました〜!!

左側はすんなり抜けたので、右側もその場で抜くことにしました。
・・・しかし。

神経と親知らずが癒着していて麻酔が効かず、6〜7回追加で麻酔しまくりました(__;)
そしたら舌から唇からモリモリ腫れあがり、感覚が全然ありません。ダウンタウンの浜田雅功の唇になったような感じ[キスマーク]

やっと麻酔が効いたかな〜と思ったら、即座にドリル?の棒を突っ込まれ、歯を砕きます。
先生が棒をひねると顎からピキッと割れる音がしましたよ。ぞぞぞ[がく~(落胆した顔)]

そして口の中が血みどろになりながら、なんとか2時間ちょいで手術が終わりました。
痛み止めと化膿止め飲んでいるうちは割と平気なのですが、それからが心配でした。

地味にジンワリと痛みが続き、穴に食べ物が挟まります[ダッシュ(走り出すさま)]
元旦にお節を食べたら、左穴にスルメが、右穴に田作りが挟まりました。縁起が良いやらムズムズするやら(笑)
今は何やら口の中で変な味がします。穴がふさがりつつあるので、このまま化膿せずに塞がると良いなぁ。



そして元旦は早起きしたので、そのまま初詣に行ってきました。
おみくじを引くと、


・第一番 大吉


でしたよヽ(^▽^)ノ
幸先良いスタートです!
それから2日は幼なじみとドライブし、北九州(門司港)へ行ってきました。
こちらも大吉。そこから宗像大社に寄って、振りみくじを引いたらこれまた大吉。
わっほーい!

幼なじみはおみくじで「中吉・親類に災いがおよぶ」とあり、相当びびってました(・・;)
新年から物騒な内容はやだなぁ。


3日は別府に足をのばし、特急ソニックに酔いながら、八幡朝見神社(別名:温泉神社)で次姉の病気平癒の祈願です。
そして帰りに竹瓦温泉(三が日は無料解放!)へ行ってきました!温泉は極楽です。



そうして1月5日に、次姉が入院しました。
本当は12月28日に手術の予定でしたが、延期となり年明けすぐに手術です。


手術前の検査結果&説明では。


・・・次姉、左側の卵巣が残るかもしれません!!!


超音波検査で左側の卵巣の腫れが引いてることが分かりました。
まだ実際にお腹を開けてみないと分からないのですが、全部摘出とはならない希望が見えてきました!!

嬉しい!
嬉しいです!!


1月6日の現在、午後2時から手術が始まり、今もまだ手術が続いています。

あー、無事を祈るばかり。
卵巣が残ってほしいです。

がんばれ、次姉〜!!!


また落ち着いたらブログにしまっす!


NEC_0156.jpg
nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG