So-net無料ブログ作成

ひんやりを2倍。 [徒然なるままに]

ご無沙汰してます、くわっぱです!
気付けばもう7月が終わったところで、ブログを更新せねば!と今に至ります。


実は7月中旬、母が旅行の抽選に当たり、付き添いで大分に行ってきました。
東椎屋の滝と九重大吊橋をめぐる旅です!


大分の宇佐までバスで行き、東椎屋の滝を見てきました。
九州の華厳の滝とも呼ばれているそうですね。

滝までの山道は足場が悪くて母は途中で断念しました。
岩が足場になっていたり、柵がない一本道だったりの山道ですからね。待機で正解だったかも( ̄ロ ̄;)

中にはミュールやサンダル、はたまたヒラヒラのガウチョパンツ(ロング丈)を穿いている人もいて、ちょいと歩きにくそうでした(__;)
滝の観光は歩きやすい格好がオススメです!


入口から15分ほどして滝に到着しました。
もぅ・・・水しぶきが凄いです!ミストがあちこち降り注いでいます!!
天然のクーラーでヒンヤリでしたよ。

滝の裏には観音様がまつられているそうで、じっくり目を凝らして動体視力を最大限に発揮した結果、うっすら観音様っぽい形が拝めました。

iPadで写真を撮ったら、光が入り込んで神々しい写真になりましたよ(笑)
虹が出来て、美しかったです!(*^□^*)
ガラケーだと反射少なめですね。



そこから移動して、九重大吊橋へ。

500円払っていざ、大吊橋に向かいました。
母はこちらも大事を取って休んでいました。目玉の観光を全部スルーとは勿体ないような・・・う〜ん( ̄〜 ̄;)

ここでは観光客がぼちぼち多くて、涼しかった〜恐かった〜とか話しているのが聞こえました。こちらも、ひんやり体験出来そうです!

私は高所恐怖症ではないので、勇んでツカツカ歩いていきましたよ。
どんとこい精神です!


途中、景色が良かったので写真を撮ろうと立ち止まり下を向いたら。



・・・下がスケスケ( ̄□ ̄;)!!



そして観光客の多さで吊橋が上下に揺れているのに気付きますw(°O°)w

なんだ、この縦揺れ!
見事に吊橋がたわんで揺れていました。
そして風が強い!
涼しいどころか、帽子かぶっていたら一気に飛ばされそうなほど吹いています。


くわっぱ、一気に恐怖ですよΣ( ̄□ ̄;)


今、ここで地震が起きてしまって、吊橋崩壊が起きたら・・・どうしよう!?
映画やアニメで見る、橋の片方が崩れ落ちたら・・・反対側の岸へ走り抜けるのはボルトでも厳しいんじゃないか?とか妄想が暴走です。


足がすくんでしまって動けず、ただ身体が揺れるばかり。
こわいぃぃぃ!

手摺りをギュッと掴み、何とか手すりをつたうように歩きますが、恐くて吊橋が崩壊する妄想が止まりません。

後ろから来ていたおばあちゃんズが「高くて恐いね〜、こんな高さの吊橋は初めてよぉ〜」と、ほのぼの声をかけてくれたので、少し気が紛れました(ノд<。)゜。


標高177メートルだったかな。そこらのマンションより高いです。


何とか往路は行けたので、向こう岸で気合い入れ直していざ行かん!と進んだら巡回していた警備員さんにバッタリ出くわしました。
そこですかさず、


「この橋、落ちませんよね!?」


と聞いてしまいました( ̄ロ ̄;)
警備員さんいわく、今日は観光客が多いから揺れが大きいですが、大丈夫ですよ〜とのこと。

その言葉を聞いて、ようやく安心しました(´∀`)
恐さも何処へ行ったのやら、復路ではようやく写真を撮ったり景色を眺める余裕が出ましたよ。

吊橋から見える滝には、こちらも虹がかかっていて、渡って良かったなぁとしみじみ眺めていました。


ううむ、吊橋デビューには規模がデカすぎたのかな(´∀`)
また九重大吊橋には行ってみたいです!
2017-08-01T18:44:32.jpg

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PLAYLOG